お勧めはえがおの青汁です

   最近、旦那の野菜不足が本当に心配になってきています。

 夜のお酒の量も増えてきたように思うし、その時のおつまみなんか、お菓子ばっかり。

 野菜でお酒のあてを作っても、全く食べないんですよね。お菓子が好きだからねぇ。

 でも、これではいけないと、青汁を飲まそうと思いました。でも、元々野菜嫌いな人が青汁を簡単に飲んでくれるわけがない。だから、できるだけ飲みやすくて、栄養価値の高いものをと調べてみました。

 すると、ヒットしてきたのは、「えがおの青汁」。こちらは、熊本県北東部の雄大な自然に溢れた地の阿蘇の大麦若葉を主成分としているんだそうです。化学合成された農薬を使用していない大麦若葉は、葉の緑も非常に濃くて、素材本来の甘みがギュッと凝縮されているんだとか。

 試飲してみましたが、本当にすごく飲みやすいんですよね。これ、和食にも洋食にも合うんです。オリジナルで100%のリンゴジュースなんかを入れると、子どもはおやつタイムのジュースにして飲んでいます。いいモノ見つけた!そんな気持ちです。

でも、できれば、これを機に、野菜のおいしさに気づき、野菜そのものを摂取するようになってくれればいいんですがね。